イデア・コンサルティング京都

株式会社イデア・コンサルティング京都

お客様からお問い合わせいただくご質問をまとめてみました。

お客様の⽂化や事情、経営者の考え⽅を理解しながら、短期的な成果だけではなく、その先のミッションに焦点を当てて未来を共に目指すことを心がけています。

まずは担当者がご相談を伺います。次に御社の課題整理・解決に向けたプランをご提案致しますので、ご要望に応じて修正を行います。
ご提案内容に合意頂ければ、お見積りの提出とご契約の締結をいたします。

お客様の事業内容・業務内容のヒアリングを行い、「業務の見える化」をまずは実施いたします。その後、課題解決に向けた最適なITツールのご提案と導入をサポートすることで、例えば「無駄な作業時間の低減」や「新たな事業活動への時間」を作り出します。
運用後は、IT顧問サービスとして新たな課題解決のサポートをおこないます。

基本的に「TKC」という会社の会計・申告ソフトを使用しておりますが、その他にも「弥生」「財務応援」「MFクラウド」などの主要なシステムにも対応しております。
また、途中で変更した場合でもご対応が可能ですので、ご相談下さい。

専門家として、お客様の情報管理を最も重要なテーマと位置付けています。 社内ルールを継続的に整備していくほか、技術的なセキュリティ強化についても日々取り組んでいます。 

ZOOM等、オンラインを活用したWeb会議を開催し、お客様の現状のヒアリングから課題解決案の提示、業務プロセスの再構築案、IT化方針の提案、IT導入と運用サポートを行っております。

基本的にはZOOMを中心に開催しております。今までの実績からWebでの会議においても、対面と同様に十分なコミュニケーションを取りながら実施しています。

ご相談いただいた内容によってスケジュール、コンサルティング内容が変わりますが、計10回のWebコンサルティング(ZOOM)で約30万円からお受けしております。ITツールの運用後は、IT顧問サポートとして月額2万円からお受けしております。

発生しません。ご提案内容の合意とお見積りの提出からの契約に至るまで、料金はかかりません。

当社はオンラインを活用し、Webコンサルティング(ZOOM)を行っているため、交通費等の追加費用は発生いたしません。

ソフトウェアの費用はコンサルティング費用には含まれません。

部門数が多くてヒアリング回数が多くなる場合は、別途費用が掛かります。
詳しくは別途お問い合わせください。